こんなお店は危険!?

■ お店選びで失敗しない為には?

危険
あえて危険な店で売り出している場合も…

風俗を初めて利用する人の頭には『風俗や風俗街は危険じゃないのか?』や『お金を払うのだからお店選びに失敗したくない』と考える人がいます。それは、風俗を何回も利用している人でも思う事なのです。 よるともなどの情報サイトやユーザー体験談などで気になるお店を探して、行きたいお店が見つかったとしても風俗に行った事が無ければ不安になってしまいます。お店の料金が高すぎても騙されていると思ったり、反対に安すぎてしまうと満足出来ないのではないかと思う人もいらっしゃるでしょう。お店選びによって風俗の楽しみ方は大きく変わってしまいます。 しかし、上手く選ぶ事が出来るようになると少ない予算でも満足度が高いサービスや女性と遊べることも可能になるのです。初めて風俗に行く人や風俗に行った事がある人にも気を付けなければならないポイントをご紹介していきます。

■キャッチや呼び込みには付いていかない!?

風俗がある地域を歩いていると男性が「これからどこいきますか?今なら可愛い子いますよ」や「良いサービスをしてくれるお店を割引しますよ」など色々な手を使ってお店に誘ってきます。 それはキャッチはお店へ誘導する事が出来るとお店から歩合が得られる仕組みになっているからなのです。 キャッチや呼び込みのセールストークにのってお店へ付いていってしまうと、満足出来るサービスやプレイNGが多い女性に当たってしまったり、情報サイトに載っていないお店に連れて行かれてしまい、ボッタクリ被害の危険性も含まれているのです。 ニュースでもボッタクリ被害が取り上げられる事もあり、特に初めて風俗を利用する場合には注意が必要になります。 まずは『客引きや呼び込みには付いていかない』事を覚えておきましょう。
[関連]ぼったくりのお店って?

■お店のホームページやSNSが放置更新されていない!?
風俗店は多数存在している中で、お客さんに利用してもらう為に工夫を凝らします。新しい女性が入店した情報や割引やイベント情報などをホームページやSNSを利用して更新しているのです。
しかし、風俗店の中にはホームページを始めた時の状態であったり、出勤スケジュールだけ更新されている風俗店も多数存在しています。新しい女性が入っても、何も更新されていないのは、利用するお客さんの立場から考えれば、不安になってしまうのです。 お店のホームページを「綺麗さ」だけでなく「情報量」も大事に考えているお店が、良いお店のポイントでもあります。女の子の写真を掲載するにも、お店の手間や時間はかかるものです。しかし、一枚だけの写真ではお客さんからは選びにくくなります。女の子の情報として数枚掲載されている方が、お客さんが安心して選びやすくなるのです。 ホームページやSNSを利用して、割引やお得なイベント情報をマメに配信しているお店は、一生懸命に売上を上げる為だったり、働いている女性達の事も大切にしていると言えるお店なのです。初めて風俗を利用する際にはチェックしてみる事をオススメします。
[関連]割引イベント情報
[関連]本日出勤の女の子

上記以外にも、従業員の接客マナーが悪い場合も。新規のお客さんにリピートしてもらう為には、接客マナーにも気を付けているお店は安心出来るポイントになります。
初めて風俗を利用するまでは、気を付けなければならないポイント以外にも、よるともなどの情報サイトには、口コミや体験動画などもあり、あわせて参考にしてみるのもいいでしょう。
[関連]風俗お役立ち特集

*他の記事も見てみる

*風俗初めてガイドに戻る