ビジネスホテルにデリヘルは呼べるのか?

■ビジネスホテル、シティホテルは要注意

イメージ写真

デリヘル嬢をホテルに呼びたい、でもいろんな理由でラブホはちょっと……という方もいるでしょう。
今回はビジネスホテル、シティホテルにデリヘル嬢を呼ぶ時のポイントをお話しします。
まず注意していただきたいのは、ビジネスホテル、シティホテルはかなりの確率でデリヘルNGということです。
事前に問い合わせをしても、多くのホテルが利用を断るでしょう。
利用できる時は、ホテル側がいわば「おめこぼし」をしている状態であることが多いです。
すべてのホテルではありませんが、最初からダブルやツインの部屋をとっておくことで後から女性が追加で入れるホテルもあります。
シングルの場合はもちろんそれは難しいので、女性にこっそり入ってきてもらうか、自分がこっそりフロントまで迎えに行くことになります。
また、ダブルやツイン利用に限ったことですが、高級なホテルのほうがデリヘルを黙認してくれることが多いようです。
いずれにせよ、使いたいホテルがある場合は事前にネットなどで情報収集をしてからのほうがいいでしょう。

■どんなホテルを選ぶべき?

ビジネスホテルやシティホテルはいわゆる一般客が多いので、どうしても派手になりがちなデリヘル嬢は悪目立ちしてしまうこともあります。
ラブホテルに比べてタオルやアメニティが不足しがちなのも理由のひとつです。
可能ならビジネスホテルやシティホテルは一旦出て、ラブホテルに入りなおしたほうが確実です。
それでもどうしてもビジネスホテル、シティホテルに呼びたいときは、玄関とフロントが直結していないホテルを選びましょう。
フロントに呼び止められずに女性を部屋まで案内できることもあります。
ですが、あくまでも「できることもある」という程度。
このようなつくりのホテルは監視カメラがついていることがありますので、成功率はあまり高くないようです。

■女性が喜ぶホテルのポイント

女性が喜ぶポイントは、基本的にはラブホテルと同じです。
アメニティが揃っている、部屋、とくに水回りがきちんと掃除されている、シーツや枕が清潔、などです。
シングルで部屋を取ってしまった場合、アメニティが不足したり、タオルや寝具が不潔になってしまうことがあります。
あらかじめ追加しておくようにしましょう。
確実性からしてもアメニティなどの設備面からしても、ビジネスホテル、シティホテルよりはやはりラブホテルです。
デリヘルによっては近郊のラブホテルを教えてくれるところもありますので、そういったサービスを存分に使いましょう。