ZOKU報風俗業界のあらゆる事象をニュースでお届け!
ZOKU報

『風俗取材の裏話』 初めての体験動画撮影~その1

2017年01月24日 11:47
みなさんこんにちは。風俗作家の吉岡優一郎です。
ボクはこれまで15年にわたり風俗関係者の皆様の取材を続けてきました。
このシリーズでは、全国各地を旅しながら取材を続けてきたその裏話をお話したいと思います。


ボクは今から10年以上前の2005年ごろ、地元である岡山県や広島県の風俗情報を集めたサイトを運営していました。
ボクがサイトを開設した理由は、当時から今に至るまで関東で展開されている「よるともネット」など多くの風俗サイトが、体験動画などのコンテンツを積極的に制作してユーザーに注目されていたのに対し、地方で展開される風俗サイトはそういったコンテンツに見向きもせず、女の子の出勤情報を掲載する程度でお茶を濁しており、風俗業界を盛り上げているとは決して言えない状況があるからです。
そこでボクは『地元風俗業界に革命を起こす』との意気込みで、岡山・広島地域の風俗サイトを起ち上げたのです。

そこでボクは、以前写真の練習のために女の子を提供してもらった岡山の人妻デリヘル店に声をかけて、体験動画を撮影することにしました。
お店は岡山の風俗店ですが、ボクの地元に近い広島県福山市まで女の子に来てもらって撮影することになりました。この撮影でお店は女の子を2人提供してくれることになっています。
しかし熟女店だけあってひとりは38歳、もうひとりは45歳…。よるともネットなどに登場する若い女の子の体験動画をイメージしていたボクとしては、『もうすこしユーザー受けする女の子にお店は声をかけられなかったのかな…』と、撮影に向けて脳裏に不安がよぎっていました。


待ち合わせ場所はJR福山駅の北口ロータリー。

「ごめんなさい、遅くなって…」

ボクの車の横へ黒塗りの外車が停まり、窓から店長が顔を出して声をかけてくれました。

お店から出演の連絡があった女の子は2人、でも車に乗っている女の子は3人…。
増えた1人の女の子は、写真の練習の時にノリノリで応じてくれた女の子、「みくる」でした。

(あれ?なんでみくるちゃんが居るんだろう?)

ボクは不思議な感覚で車の中のみくるを覗き込みます。すると彼女は手を振りながら店長とともに車を降りてきました。
残りの2人は車の中に乗ったまま、何やらボソボソと話をしています。

ここで店長とボクは軽い打ち合わせ。
最初のカットは駅から出てきた女の子と合流し、挨拶を交わしてボクの車に乗せ、そのままホテルへ向かうというシーン。
みくるが既に車を降りているのをいいことに、ボクは最初の女の子に「みくる」を指名し、すぐさま撮影を開始することにしました。

 --駅から出てきて車の前までゆっくり歩いてきて下さい。そこからの会話はアドリブで…ボクが促したら車に乗り込んで下さい。
 「はい。わかりました。でも大丈夫かなぁ…こういうのやったことないし…」
 --大丈夫大丈夫…覚えなきゃいけないセリフは1つもないしね。

みくるは促されるまま駅舎に向かって歩いていきます。

 --スタート!!

ボクの声を合図に、みくるは駅舎を出てボクの車の側まで歩いて来ます。
 --こんにちは。みくるさんですか?
 「は~い、みくるです。はじめまして」
 --はじめまして。今日はよろしくお願いします。
 「よろしくお願いしま~す」
 --それじゃあホテルへ向かいましょう。どうぞ車に乗って下さい。
 「は~い、失礼しま~す」

 --カット!!


 --いいよ。上手いじゃない!!
 「こんな感じでよかったんですか??でも、なんかたのしいですね。うふっ…」


みくるを乗せたボクの車は駅のロータリーを出て、撮影のために予約したホテルへと向かい、そのあとを店長の黒塗りの車が追いかけます。
ボクは前回ノリノリで撮影に応じてくれたみくるとの予期せぬ再会に心が踊りながらも、なぜみくるがこの日目の前に現れたのか疑問を感じていました。
その謎はホテルへ向かう車の中で解明されます。



ということで今回はココまで。この続きのエピソードは、また次回にお話しいたします。

この記事の著者:吉岡優一郎

1964年2月23日生まれ ノンフィクション作家。PHPプログラマー。1996年より20年にわたり風俗業界に関わっている。
風俗情報ネットラジオ番組『フーゾクリンクラジオ』を2002年にスタート。
その縁でインターネットラジオ局『レディオ与一』『淫らなラジオ 淫らじ』を設立し、両局で局長を務める。
著書に『風俗嬢のホンネ』『もっと風俗嬢のホンネ』『風俗嬢たちのリアル』『ベテラン風俗ライターが明かすフーゾク業界のぶっちゃけ話』『ワケありな風俗嬢たち』(いずれも彩図社)がある。
ミリオン出版『俺の旅』、Webマガジン『FenixZine』などで連載記事を執筆中。
おもにインタビュアーとして活躍の傍ら、体験取材や旅行記、風俗店アドバイザーとしても実績がある。
 

 風俗取材の裏話のオススメ記事一覧