メンテナンスのお知らせ

よるともピックアップ女の子

お店で働く女の子へ

高確率当選・スピードくじに挑戦しよう!

その場ですぐ当たる、よるとも風俗割引!本日の協賛店:2店舗

口コミ・体験談

女の子アクセスランキング

店長ニュース

新着店舗 ※30日以内に掲載されたお店一覧

  • @ありす-XOXO-

    @ありす-XOXO-

    [黒崎]

    [デリヘル(スタンダード)]

    • 60分10,000円~
    • 11:00~LAST

コンテンツ一覧

九州の風俗事情

九州の風俗といえばデリヘル・トクヨク・そしてソープ。福岡・中洲を筆頭に、佐賀も長崎も大分も、熊本も宮崎も鹿児島そして沖縄も。よるとも編集部が九州風俗のトレンドを徹底調査。今晩の風俗店をお探しの方、出張前に風俗チェックをしたいという方、皆々様に九州風俗の攻略情報をお届けする。

九州風俗の業種傾向

九州風俗の特徴として、まずはトクヨクの存在が挙げておこう。地元の方ならご存知と思われるが、風俗初心者の方や出張族の方に一応説明すると、トクヨクとは特殊浴場の略で他エリアではソープランドを示すものだが、九州においてはお風呂付きの店舗型ヘルスを指す。これは九州独自の風俗形態で、人気・店舗数いずれも九州風俗の代表の一角を占めている。九州風俗が初めてなら一度は味わっていただきたい風俗業種だ。

尚、そのトクヨクを上回る店舗数を見せている風俗業種が、デリヘル、そしてソープ。日本を代表する風俗ジャンルとなったデリヘル、そして日本三大風俗街の由来ともなった中洲に代表されるソープである。意外なことに九州風俗はホテヘルが非常に少なく、九州全体を見回しても数える程しかない。出張族でホテヘル派の方は注意が必要だ。

九州風俗のジャンル別流行度

よるとも編集部を最も悩ませたのが、このジャンル別調査だ。通常は当項目では一般ヘルス系やイメクラ系などの分布を調べているのだが、ここ九州ではこの統計が全く通用しないのだ。

その理由は、九州の風俗シーンならではと言える店舗ごとの工夫にある。例えば嬢の衣装として制服やバニースーツを採用したり、夜這いなどのこだわり系ライトフェチプレイを採用したりと、各店舗が思い思いに趣向を凝らすことで知られている九州風俗では、これらの工夫を当たり前と感じているのか逐一コスプレやフェチ系などのカテゴリーに店舗登録しておらず、一般系として登録しているのだ。

故に一般系として登録されている店舗の中にも、様々なコンセプトが忍んでいる。引いてはちょっとこだわりプレイがしたい方や、嬢の可愛いコスを楽しみたいという方は一般店をもくまなくチェックする必要がある。実態として半数近くがコンセプト店と言える状況で、しかもリアルタイムでそのコンセプトの流行が変動する九州風俗。遺憾ながらジャンル別の流行については皆様のその目で店舗一覧などを確かめていただくより他はない。全国でも例を見ない情熱と風俗愛が生み出した、特殊ともいえる九州風俗のその工夫には驚きの一言だ。

九州エリアの風俗の女の子って?

若くフレッシュな嬢が多いと定評のある九州風俗だが、ここ最近では流行に応じて人妻系風俗の進出が徐々に増加している。美少女系やお姉さん系を合わせた一般嬢系と人妻型の割合はおおよそ8:2。それぞれ素人率が高く半数強が素人系として登録されている。この素人率の高さは素人風俗ブームに乗ったものではなく、単純に風俗嬢デビューを九州で、特に中洲で飾る嬢が多いからだと考えて構わない。日本を代表する風俗街という看板から、勤務デビューをその街で遂げたいという嬢はまさしく多数に及ぶのだ。未経験嬢や経験浅めの嬢を狙いたいという方にはもってこいの風俗街と言えるだろう。

ベテラン風俗記者が語る「九州風俗の楽しみ方」

「風俗ファンなら中洲は一度訪れるべき」

中洲南新地、中洲大通り。トクヨクなどが立ち並び、どの店舗も安くて若い嬢だらけ。これを男の天国と呼ばずになんと呼ぶ!とすっかり中洲に惚れ込んでしまった某ベテラン記者。聞く所によると福岡中洲の取材だったら格安で受けてしまうのだとか。そしてそのギャラは風俗代へ。彼曰く九州風俗の嬢の平均年齢は国内風俗界隈で一番若いかも知れないとのこと。いやまだ分からないからもっと調査をしなければと時々格安飛行機で福岡に飛んでいるという噂も。若い嬢狙いがしたい出張族の方、九州方面の出張は喜んで行った方が得策ですぞ。

「ソープのレベルが国内随一」

同じく中洲の風俗を推すこのベテラン記者は、総合的に判断してソープランドをよるとも読者の皆さんにお勧めしたいとのこと。激安な大衆系ソープから高級ソープまでズラリ揃った中洲のソープはどの店舗も極めてレベルが高いと熱弁する彼に「それなら大衆店2回行ったら得では?」と尋ねると「いや中洲の高級店と言ったらそれはもう(略)」と男の長話が始まった。普段はデリヘル派で中洲のデリヘルもこよなく愛するという彼だが、国内の店舗数が限られている故にソープランドを推したいとのことだ。尚、中洲のおかげで九州全体のソープのレベルが高いのだとか。あちこち行ったんですね。はい。

ページトップへ
ページトップ